天才の俺が気付いたら中卒、病気持ちだった件!(((ノ゚⊿゚)ノ

のほほんとしていながら決める所は決める「ガチの落ちこぼれ」が、立ち上がっていく姿を追うノンフィクションブログですぜ

お笑い好きの俺が、最近見つけた面白い芸人。「マツモトクラブ」(いまさら?!) 面白さの種は、演技力にあり!!

ちょくちょくハマっている芸人が出来るんだけど、最近とある芸人さんを初めて知った。マツモトクラブという芸人。

TVほとんど見ないし、新しい芸人を探そうともしてないから、知った経緯は大好きな「内村さまぁ~ず」。

それの内さまグランドチャンピオンの回を見ていて、ホントに色んな意味で面白いと思える芸人さん達を知ったのだけれど、その回で優勝していたのがこの人。

 

俺は最近知ったのだけれど、R1とかでは準優勝してたらしいし、有名は有名なのかな?

 

この人の面白さは見てみてもらった方が早いと思う。

youtu.be

 

マツモトクラブは、なんといっても過去に劇団に所属していたが故の演技力が、面白さの源泉だ。

普通のコントでは、まず要求される演技がお笑い独特のものであり、それを利用した違和感を用いて、面白い世界観を作り上げていくが(非日常的なものがベース)、

マツモトクラブは演技力の高さから、日常を作る事が出来ている。ここの前提の違いにすごく惹かれる。

日常だからこそ、過度に変な言動を利用せず、細かい繊細なボケを積み重ねていけるし、逆に日常を笑いにすることも出来る。

このネタ見てると銀魂思い出すんだよね笑。あれもおかしな日常の話だからかな。

 

音声使った、会話のような、はたまた1人ぼやきのような構成も、マツモトクラブの素のローテンションと相まって、人間が元より持つ楽しさ、悲しさ、素晴らしさ、愚かさ、なんかが伝わってきやすい。それがまた笑える。

 

知らない人いたら見てみてね~。おススメよ