天才の俺が気付いたら中卒、病気持ちだった件

病気持ちの元?天才が本気を出すブログです。その傍ら学問、ゲーム、映画、アニメ、イベント(美術展)についても

うつ、そろそろ来そうだな。うつ期の準備開始

今調子が最絶頂だ! ということはうつ期がもうすぐ来る。一気に落ちる時は心身ともに疲れるが致し方ない、とりあえず準備をするのが今できる最善策だろう。

とりあえずこのブログに関しては投稿し続けたいけど外出が減る分日常系の話題は減っちゃうかも、インドア活動の記事が多めになると思う、映画とかゲームとか考え事とか。正直うつ期に入らないと何が出来るか分からないから、ケースバイケースにしとくしかないかもね。書けない時は前に書いていた本の内容を小分けにして載せていくかもしれないよ、それは楽しみにしててほしい。俺が一番ヤバかった(色んな意味で)時代の負の遺産だからある意味斬新な旋風を巻き起こせるかも?

あとうつ周期が収まりだすタイミングに強制的外出を行えるように予定を入れておこう。人と会うのが一番良い、うつの時は友達とかが良いけどあんまりいないからな~、あでも夏休み入るし大丈夫かも。よしこの線でいこう。

一番大事なのは運動に関してのトライ。最悪やらなくてもいいからやらないとなと思う位のレベルには成りたい、そこがある意味一番の壁なんだよね。

正直考えすぎて自由度なくなるのも困るからこれ位にしておこう。昔みたいに「あれしなきゃ、これしなきゃ」って自分を責めることも無くなったからうつの周期は大分冷静にこなせるようになってきた。けど現在は痛みがあるのにその痛みを感じなくなっている、むしろ快感化している事態であることを忘れないではいたい。今はこの問題を真剣に考え実行するタイミングではないだろうし、この状態への対処は抜け出すなどという短絡的なものではなく、どちらかというと延長的な解決策がベターであると思う。

 

まぁうつっていっても気力と能力落ちるだけで、気分障害は最近はないから大丈夫大丈夫。正直一番もどかしい時期ではあるけどここで焦ってはいけない。

なんかうつの人じゃないと中々共感できないかもしれない話して申し訳ない!でも経験ある人もいるでしょ?思ったよりいるよねうつ経験者。数人の話聞いたけど皆の元気になっていく過程を聞くと心理的に助けられる。俺も元気になっていったらその責任があるな、よーし方法は分からないけどとにかく頑張ろう!